資産運用 不動産 投資 マンション ワンルーム

資産運用 自己資金0円でもできる

自己資金0円でもできる資産運用
マンション投資入門講座

セミナー申し込みページ

資産運用 老後

 

 

資産運用は老後のために絶対に必要なことです。現在どのような生活をしているにせよ、いつか必ず老後は訪れます。今の生活を維持するには年金だけでは不足であると誰でも分かっているのに、何も資産運用をしないというのは恐ろしいはなしです。

 

日本は大地震がいつかくる、みんな知っていたのに、自分が生きている間だけは大丈夫、などといった根拠の無い安楽感を持っていたのではないでしょうか。資産運用もまったく同じことがいえます。歳をとることはわかっているけれど、まだ先のことだろう。その内、なんとかなるだろう。

 

宝くじが当たるかもしれない。こんなふうに考えている人が少なくないのです。ひどい人になると、それでも難しかったら生活保護を受ければいいや、などという人もいるようです。資産運用は自分の力で、自分の安心した老後を手に入れるために、義務といっても過言ではない方法だということを知っておいたほうがよいのです。例えば不動産投資がそのひとつです。

 

マンション投資などは、20代からでも始めることができる資産運用です。

 

始めるタイミングは早ければ早いほど良いのです。もちろん、年齢が高くなってから始めても大丈夫です。

 

何もしないことが最悪です。

 

宝くじを毎月3千円ずつ1年買うと3万6千円です。

 

それが10年では36万円。30年では108万円にもなります。

 

この毎月の宝くじを買うお小遣いに、節約と貯金分を足せば、不動産投資やマンション投資ができます。それらは当たるか当たらないかではなく、確実に手元に残る資産となります。幸せな老後を考えるなら不動産投資で資産運用、マンション投資で副収入と考えるほうがよほど健全だとは思いませんか。

 

資産運用 不動産